Contents活動内容

Contents 01

ネーミングデータバンクの確立

当協会の「ネーミングデータバンク」にて、会員企業の商標登録された(商標出願中含む)ネーミングに関する情報(ネーミングの由来・表現したかったこと・決定した理由・その他の候補案・発名者等)をデータベース化し、御社の将来に向け後世まで永続的に保管します。自社の情報は、いくつでも登録出来、いつでも閲覧可能ですので、ネーミング開発時に有益な情報となり、ネーミングクオリティの向上に貢献します。
ネーミングに関する情報をデータベース化

Contents 02

日本ネーミング大賞の実施

モノやコトがあふれている昨今、市場がセンシビリティの要素を強くするにつれ、ネーミングの良し悪しが、製品の売り上げに大きな影響を与えるようになっています。市場ニーズ・技術シーズ・開発コンセプトにマッチしたネーミングこそが優れたネーミングといえます。 その年に発売、発表された製品名やサービス名の中から、優れたネーミングの表彰を行う「日本ネーミング大賞」を実施することで、ネーミング業界を活性化させ、より一層のネーミングの発展を図ります。
日本ネーミング大賞の実施

Contents 03

ネーミング年鑑の編集・発行

その年に発売、発表された製品名やサービス名の中から、優れたネーミングに関する年鑑(ウェブ版)の編集及び発行を行います。
ネーミング年鑑の編集・発行

Contents 04

セミナー開催

ネーミングセミナー
優れたネーミングを市場に輩出すると同時に、その価値の向上を図る事のできる創造力豊かな人材を育成していくことを目的として、日本を代表する優秀なネーミングクリエイターによるネーミングセミナーやワークショップ等を定期的に開催します。
商標セミナー
優れたネーミングを市場に輩出すると同時に、その価値の向上を図る事のできる創造力豊かな人材を育成していくことを目的として、日本を代表する優秀な弁理士による商標に関する基礎知識を高めるためのセミナー等を定期的に開催します。
セミナーの実施

Contents 05

推薦及び紹介業務

協会認定ネーミングクリエイター(発名者)の推薦及び紹介業務
本協会に賛同していただ法人会員に向けて、ネーミングの実績豊富な正会員の中から、案件ごとに適すると思われる優秀なネーミングクリエイターやブランディング会社等をご紹介及びマッチングします。
経験豊富な専門家の推薦
本協会に賛同していただ法人会員に向けて、正会員の中からネーミングに関して経験豊富な専門家を推薦します。 (専門家とは弁理士・弁護士・言語学者・知財学者・脳科学者・心理学者・行動経済学者等を指します。)
推薦及び紹介業務

Contents 06

ネーミングの貸借業務 及び売買業務

法人会員向けに、他社の保有する類似商標等の貸借交渉代行業務、また会員企業が保有する未使用商標等の売買業務を専門家を交えて仲介します。
ネーミングの貸借業務及び売買業務

Contents 07

ネーミングに関するコンサルティング業務

企業や地方自治体等のネーミング決定の際の審査員派遣や、ネーミングに関するコンサルティング業務を行います。
ネーミングに関するコンサルティング業務

Contents 08

ネーミングに関する 情報発信及び受信業務

本協会に賛同していただいた方々の交流会を定期的に開催し、企業・ネーミングクリエイター・コピーライター・弁理士・デザイナー・タイポグラファー・弁護士専門家等ネーミングに関わる者が親睦を深めることで、製品開発者同士の交流を促進させます。また、日本国内におけるネーミングに関する全ての情報の発信、提供、受信窓口として機能します。
ネーミングに関する情報受信及び発信の窓口業務